お薦め

四大インプラント

今歯の治療の中で注目されているのが、インプラントになります。
インプラントの一番のメリットは、天然の歯に一番近いものを選ぶことで見た目がきれいだということです。
多くの人はその見た目を重視して、インプラントを行う人が多いです

また食事のときは、入れ歯などはずれたり、硬いものを避けて食べなくてはいけません。
インプラントならそういった心配がなく、好きなものを食べることができるます。
食事へのストレスを感じつことなく、生活できるのがインプラントのメリットです。

しかしインプラントは、保険適応外の治療法になります、
なので費用も莫大な金額になります。
その金額の差を生み出しているのが、インプラントで使用する資材の違いが大きく影響します。

普段インプラントに関しては見ることが少ないので、どのメーカーのものにすればいいのか迷われうかと思います。
中でもインプラントには、四大インプラントと呼ばれる有名メーカーがあります。
それは、ブロードマネク、ストローマン、アストラテック、スイスプラスの四大メーカーがあげられます。
これらは長い期間において臨床実験を繰り返し、信頼のおけるインプラントを扱っています。
特に世界的に見てもトップクラスといえる、技術や研究の成果が表れています。

どれをとってもインプラントの治療として安心して使用できます。
後は信頼性で何を一番に選ぶのかは個人の選択になります。
例えば、ブロードマネクはスウェーデンで開発された世界で初のインプラントのシステムです。
世界で最初につくられたので、最も実績が多くあらゆるインプラントの中でも最も効果です。
どちらかといえば、長めのインプラントなので骨の厚みが必要になってきます。

ストローマンは、主に一回法のインプラントのときに使用されます。
一番の特徴は、インプラントとあごの骨が密着するのがとても速いということです。
早ければ6週間で、上層部の取り付けが可能になります。
現在ではインプラントの中で、最も研究活動に投資をしています。

アストラテックはスウェーデンのあすトラテック社によって、主に2回法のインプラントのためにつくられました。
特徴は人工歯根のねじの部分に、二酸化チタンの粒子が吹きつけてあるということです。
これによってあごの骨により強度にくっつくことができます。

スイスプラスはアメリカで開発されたインプラントシステムです。
スイスプラスは、骨との結合が早いので短期間の治療に向いています。
早ければ、治療後すぐに加重することもできます。

それぞれの違いはありますが、これら4大インプラントがを選ぶ人が日本では半数以上になります。
実績はどれも十分ありますので、安心してご利用できます。
こちらの知覚過敏が起こりやすい原因についての解説も参考になりますので、ぜひご覧ください。